痩せたいあなたへ!確実に痩せるためのダイエット方法や関連知識

健康のために、美容のために…ダイエットはわたしたち現代人にとって、非常に大きなテーマの一つになります。そこで、ここでは失敗しないダイエット法についてさまざまな角度からじっくりと考えてみたいと思います。 - どうしても食べたいなら食べてもいいお菓子とは?

どうしても食べたいなら食べてもいいお菓子とは?

洋菓子よりも和菓子がおすすめ
もし、ダイエット中にどうしてもお菓子を食べたくなったら、洋菓子よりも和菓子を食べるようにしましょう。その理由は、和菓子の方が食べても体に脂肪がついてしまう可能性が低いからです。

ショートケーキなどの洋菓子によく使われているバターや生クリームには、実は脂肪成分が多く含まれています。

それに比べて、お餅やお団子であれば脂質ではなくほとんどが糖質です。ですから、すぐに脂肪にはなりにくいというメリットがあります。

あるいは、お菓子を食べると太りそうで抵抗がある、だけどどうしても何か甘い物を口にしたいという時には、ガムを噛むのも良い方法です。よく噛むことによって空腹感を紛らわすことができるというメリットもあります。

または、ちょっと塩味がついているクッキーなどもおすすめです。

塩気のある食べ物は少しの量であっても「たくさん食べた」という満腹感を促しやすいのです。それを利用して、どうしても何か食べたい場合には少し塩味のついたお菓子を食べてみてください。

その他には、ドライマンゴーのようなドライフルーツを食べるのもカロリーが少なくてよいと思います。ミネラルなどの栄養成分が多く含まれているのもおすすめできるポイントですね。